新潟県の家庭教師は【アガ~る】にお任せください!〈指導可能エリア:新潟県内全域〉

家庭教師のアガ~る代表・富澤のプロフィールをご紹介します

幼少期

  • profile-tomizawa01
  • profile-tomizawa02
こんな自分も、生まれてから2歳くらいまではめちゃくちゃかわいかったです(笑)
いつも棒みたいなものを持って振り回していたそうです。


小学生のころ

  • profile-tomizawa03
  • profile-tomizawa04
とにかくじっとしていることがなかったようです。
「遊んでちょっとご飯を食べて寝る」の毎日。食べるよりも遊ぶ方が優先でした。


転機になった中学生時代

  • profile-tomizawa05
  • profile-tomizawa06
中学生になったら急に大人の顔になりました。中1で164cmありましたから、当時は大きい方でした。(写真左)向かって左隣にいるのは三男です。自分は3人男兄弟の長男なんです!

卒業アルバムの私です。モノクロ写真だったんですね〜。

中3になってから担任が変わり、その担任からその当時の実力では絶対無理と思われる高校を志望校に設定させられました。「絶対そこに行け!そこ以外は考えるな!」と半強制的に。

それからはその担任とマンツーマンで学習計画を立ててもらいました。

それから成績を上げるために2つのことを提案されました。

  • 友達と遊ぶことを減らす
  • テレビを見る時間を減らす

これをすることで毎日家庭学習する時間を確保できました。
1日も欠かさず毎日5時間以上やりました。

当然、点数はみるみるうちに上がりました。
絶対無理と思われる高校に余裕で合格することができました。
この卒業アルバムの写真からは覇気が感じられませんが。。。

中3の1年間は自分にとって貴重な経験となり、今現在もこの経験が生かされています。


明るくなった高校時代

  • profile-tomizawa07
  • profile-tomizawa08
高校に入ってからは性格が変わった気がします。もともと暗いわけではなかったのですが、友達の影響でかなり明るくなりました。

高校時代はふざけた写真ばかりでまともなのがほとんどありませんでした。。。
右から2番目が私です。


社会に出て

  • profile-tomizawa09
社会人になってから全然写真をとっていませんでした。
キセキ的な1枚です。


最後に~ご家庭にお伝えしたいこと~

ここまで目を通していただきありがとうございました。

自分ごとでありますが、今までを振り返ってみて夢中になって勉強に励んだのは、中3の1年間でした。

得られたことは、

  • 嫌なこと(勉強)から逃げないこと
  • 目標を達成することによって得られる自信

です。

この経験は今でも鮮明に思い出されますし、大きく生かされています。

当時のことを振り返ってみると、担任の先生は私の目標に合わせた計画表を立ててくれました。目標を達成するための計画です。

当時の私はそれが見えたことで

「ひょっとしたら無理だと思ってた高校に行けるかもしれない・・・」

と思うようになりました。

それからテストを重ねるごとに成績が上がり「俺、やればできるじゃん!」と自信をつけました。

定期テストだけじゃなく模擬テストの方が得意になりました。

中3の12月の模擬テストでは志望校のワンランク上の高校が合格率80%!

確信に変わりました。

自慢話ではないのですがこのへんでやめておきます。

何が言いたいかというと、人との出会いときっかけでお子さんが大きく変わる可能性があるんですよね〜。

小・中学生の頃は感受性が豊かですし素直です。良い出会い・きっかけがあれば、結果的に良い方向にドンドン変われます。

お父さんお母さんにお願いしたいことは「たった一回のきっかけを作っていただきたい!」ということです。

これは本人さんの判断では無理なんです。
自分の時のようにきっかけは半強制的じゃないと。

家庭教師をやるかやらないかは本人さんの意志が必要です。
嫌なのに無理に家庭教師をつけることはできません。

しかし、無料体験のきっかけはお父さんお母さんにしか作ることができません。
なぜなら、お子さんは勉強の話は食わず嫌い状態だからです。

お子さんの可能性を絶対に埋もれさせないでください。
ぜひ、一度だけきっかけを作ってあげてみてください。

私たちにおまかせください。
心よりお待ちしております。